bonobo

bonoboとは?

劇場公開好評につき、bonoboにてR15+版の独占配信決定!
bonobo×ロマンポルノ・リブート・プロジェクト 10分に1回の濡れ場が代名詞、あの伝説のレーベルが再起動 5人の映画監督が撮りおろす五人五色の極私的エロス、続々公開!【ロマンポルノ・リブート・プロジェクト 45th】

メールアドレスを登録された方には、

配信日やお得な情報をお知らせします!

お知らせやメール登録はコチラ

アイコン

「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」予告編

行定勲監督 塩田明彦監督 白石和彌監督 園子温監督 中田秀夫
ロマンポルノが生まれて45年。45年の時を経てロマンポルノが再起動(REBOOT)する。定められた一定のルールの中で、第一線の豪華監督陣が、至高のエロスに挑む。

ロマンポルノリブート第二弾

男と女はアレしかないじゃん?愛と欲望が入り乱れる荒野の一発勝負!

風に濡れた女[R15+] 風に濡れた女[R15+]

bonoboで独占配信中

大自然の中で欲望の渦に飲まれていく、

彼らの行きつく果ては…?

本能むきだしでヒートアップする

男と女の♥バトルを描くオフビート活劇!

都会の喧噪を避け、過去から逃げるように山小屋で暮らす男・高介(永岡佑)は、生命力を持て余し、野性味溢れる魅力を放つ女・汐里(間宮夕貴)との出会いによって、欲望の渦に巻き込まれていくはめに…。

出演:間宮夕貴、永岡佑、テイ龍進、鈴木美智子 ほか

塩田昭彦監督

監督

塩田 昭彦

Akihiko Shiota

1961年、京都府生まれ。立教大学在学中より黒沢清、万田邦敏らと共に自主映画を制作。その後、多数のロマンポルノ作品で脚本を手掛ける大和屋竺の下で脚本を学ぶ。劇場映画デビュー作『月光の囁き』(99)と『どこまでもいこう』(99)がロカルノ国際映画祭に正式出品。2001年、宮崎あおい主演『害虫』(02)でナント三大陸映画祭審査員特別賞・主演女優賞を獲得する。『黄泉がえり』(03)、『どろろ』(07)が興収30億円を超えるヒットを記録するなどメジャー大作も多数手掛ける。 著書に『映画術・その演出はなぜ心をつかむのか』(イーストプレス)、『映画の生体解剖×映画術 何かがそこに降りてくる』(Amazonにて電子書籍として販売中)など。近年の作品として『抱きしめたい』(14)な

ロマンポルノリブート第一弾

男と女の永遠のテーマをエロティックに描く、漂白の一週間。

ジムノペディに乱れる[R15+] ジムノペディに乱れる[R15+]

bonoboで配信中

美しい音楽にのせ官能的に描かれる

切なく不器用な大人のラブストーリー。

1週間―。
撮れない日々が続く映画監督の古谷(板尾創路)は、鬱屈とした気持ちを抱えながら、肌のぬくもりを求めて女たちの隙間を彷徨っていた。仕事、名声、そして愛…全てを失った男が、辿り着いた先に見つけたものとはー?

出演:板尾創路、芦那すみれ、岡村いずみ、風祭ゆき ほか

行定勲監督

監督

行定 勲

Isao Yukisada

1968年、熊本県生まれ。長編第一作『ひまわり』(00)が第5回釜山国際映画祭の国際批評家連盟賞を受賞。『GO』(01)で、日本アカデミー賞最優秀監督賞をはじめ国内外で50もの賞を受賞。『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)が観客動員620万人、興行収入85億円、その年の邦画1位を記録する大ヒットに。10年には『パレード』が第60回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞。近年の作品として、『円卓』(14)、『真夜中の五分前』(14)、『ピンクとグレー』(16)、熊本を舞台にした『うつくしいひと』(16)など。また今後はアジア・オムニバス映画『アジア三面鏡』(今秋公開)、『ナラタージュ』(来秋公開予定)などがある。